アイフルホーム
福岡北九州店

喜劇の大様

先日「ショーマストゴーオン」という舞台を観劇してきました。
この作品は、三谷氏が主宰する劇団「東京サンシャインボーイズ」が上演していた名作で、今回28年ぶりにリニューアルされたもの。舞台人の裏側を描いたストーリーで、「一度開いた幕は何があっても途中で降ろしてはいけない」を合言葉に繰り広げるコメディです。
開幕から笑い通し、また、キャストの小林さんがケガで、代役を三谷さんご本人がされたので、とてもラッキーでした。
さすが!喜劇の大様!!登場した瞬間からドッと笑いが・・・劇場の空気感が変わるほどのエネルギーの持ち主でした。
三谷さんが手がける作品は名作が多く、古畑任三郎シリーズをはじめ、ラジオの時間、みんなのいえとおおよそみていますが、この舞台と現在放映中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」とのあまりのギャップに驚いてしまいます。
小栗くん演じる北条義時の最後・・クライマックスが見どころとのことなので、年末にむけて楽しみです。

トラックバックURL

https://eyefulhome-yahata.com/blog/%e5%96%9c%e5%8a%87%e3%81%ae%e5%a4%a7%e6%a7%98/trackback/
STAFF
アイフルホーム
福岡北九州店

最新のブログ

PAGE TOP