アイフルホーム
福岡北九州店

free

北九州市立美術館で開催中の「ロートレックとベル・エポックのパリ1900年」展へ行ってきました。
平日の午前中は人も少なく、ゆっくり見れます。
たいていは順番に見て一周で終わり・・なのですが、
コロナの影響なのか?観覧当日は終日出入り可という設定でした。
好きなように自由に見れるスタンスはとっても◎でした!
作品を見ていると、パリのモンマルトルの景色が思い出され、懐かしい気持ちになりました。
北九州市美術館は磯崎新さんの作品で建物も空間もとても素敵です。
エントランスの大理石の階段やアネックスにつながる回廊は、
映画「デスノート」のロケ地になった場所で、藤原竜也とマツケンの絵が浮かびます。
気軽に日常を離れるには近くておススメです。

トラックバックURL

https://eyefulhome-yahata.com/blog/free/trackback/
STAFF
アイフルホーム
福岡北九州店

最新のブログ

PAGE TOP